金属スクラップ 買取 価格 相場 リサイクル

リサイクル用途で買取る金属スクラップの品目や金属の相場情報

[2016年1月29日] 日銀がマイナス金利導入を決定(日本では初)、銅相場への影響は?

スポンサードリンク

スポンサーリンク

日銀は1月29日の金融政策決定会合で、マイナス金利(Negative Interest Rate)を導入する追加金融緩和を決定した。

マイナス金利

マイナス金利は欧州の複数国で採用されているが、日本では初。

といっても、全額がマイナスではなく、

・基礎残高:プラス0.1%
・マクロ加算残高:ゼロ%
・政策金利残高:マイナス0.1%

となる。

銀行が日銀に預けているカネの「意味がない(ゼロ%)」「逆に損する(マイナス0.1%)」部分を他へ移して運用=貸出などに振り向けさせるのがネライか。

29日の東京株式市場は、日銀の金融政策決定会合の結果を受けて、日経平均株価は様々な見方が交錯し、上下に900円近く乱高下した結果、400円を超える大幅な値上がりで取引を終えた。

個人-銀行間の預金金利も下がる可能性があるが(マイナスにはならない)、元々低いのでどうでもいい。

大手銀行、円定期預金、1年もの年0.025%て…

あまりに値が低すぎて、計算方法が分からなくなるくらいだ(笑)

このマイナス金利発表により、円安が進行=国内銅相場が上昇する可能性がある。

1ドル120円は割りにくくなるのではないかな。

となると、2月の積み建値(月初開始値)が気になるが、マイナス金利の発表が金曜日、土日を挟んで、2月1日は週明け月曜日だからね、海外銅が動かない限り、それほど変わらないか。

1月27日に58万円に上げたばかりだし。

JXさんとしては50万円台を脱するためにも60万円としたいだろうが、思惑がなければ59万円が妥当だろう(1月29日午後時点)。

決めるのはJXさんなんで…

マイナス金利の適用は、来月16日から(2016年2月16日からの準備預金積み期間から適用)。

ああ、マイナス金利で日銀から引き上げたカネ、屑屋に回したってや。

仕入れに困っとるんや。

屑の仕入れでカネはスグ出ていきおるけど、仕入れた屑売るまでカネ入らんやろ。

売るに売れん状態で、カネのうて困っとるんや。

売れんでも営業(アケ)てる限り仕入れが発生する(=カネが出る)し、地代や油代、従業員への給与も必要や。

頼むで。

海外銅相場、為替相場など、最新の情報を得て動いて欲しい。

Twitterをフォローすると、銅相場情報が高頻度で手に入る。

関連:国内銅建値の推移

関連:海外銅相場

関連:為替相場





買取業者検索 買取価格を知る 銅買取情報

銅スクラップの知識

  関連記事

銅相場_最悪
[2月11日早朝] 株安!円高!ドコまでも逝こう!Hey Yeah!国内銅建値は3万円の下げ余地!

スポンサーリンク 2月11日の終値。 日経平均株価 1万5,713円39銭 ↓ …

原油12年ぶり30ドル割れ
原油12年ぶり30ドル割れ NY株1万6千ドル下回る

スポンサーリンク 15日のニューヨーク原油先物市場で、代表的な指標のテキサス産軽 …

マイナス金利
黒堕バズーカの効果完全消失!長期金利一時過去最低更新、大手三行も定期預金金利引き下げへ!

スポンサーリンク 株価下落1万7千円割れ、円高進行、長期金利、銀行金利下落。 黒 …

銅相場_最悪
[2016年4月12日] 銅建値55万円、今年3回目の最低値と豚丼

スポンサーリンク さぁ、キましたよ、銅建値55万円。 三連続下げという攻撃に加え …

株価下落
[2016年1月14日午後] 日経平均株価,NYダウともに大幅下落

スポンサーリンク 「草なぎのなぎは弓ヘンに前の旧字の下に刀」という文字列が目に付 …

為替相場
「日銀金融政策決定会合」および「FOMC」による為替相場の変動の可能性

スポンサーリンク 結果の発表内容によっては、為替相場が急変動する可能性がある。 …

大混乱
[2016年2月9日] 長期金利一時0.000%、東京株一時前日比711円29銭安、為替一時1ドル114円台、銅建値1万円下げ58万円!

スポンサーリンク キタキタw 9日の東京債券市場で、長期金利が一時0.000%に …

日銀_マイナス金利_2月16日から適用
日銀のマイナス金利が本日2月16日から適用、三井住友銀行が普通預金の金利下げ!

スポンサーリンク 昨日の終値 日経平均株価 1万6,022円58銭 ↑ 前日比 …

銅相場_最悪
銅相場が悪すぎる、国内銅建値60万円、海外銅4,500ドル付近!

スポンサーリンク 銅相場が悪すぎる。 株価、為替はそうでもない中、銅相場 …

株価下落
[2016年4月5日] 東証終値1万5732円82銭 1万6000円割れ 1ヶ月ぶり

スポンサーリンク 5日の東京株式市場は、円高の進行や米国の株安などを受けて続落し …