キュービクル(高圧受電設備,電気室) Electric-Cubicle

更新日:

キュービクル(Cubicle)は「高圧受電設備」や単に「電気室」と呼ばれ、高圧(6,600V)で受電した電気を100Vや200Vに変圧する受電設備のことです。
キュービクルは鉄製の大箱となっており、中にトランス(変圧器)や分電盤が格納されており、銅が含まれているために金属スクラップとされますが、トランスの絶縁油にPCB(ポリ塩化ビフェニル)に含まれていることがあるので注意が必要です。
含まれている可能性のあるものは、トランス類(高圧トランス、低圧トランス、リアクトル、リアクター、計器用変成器、放電コイル、整流器)、コンデンサ類(高圧コンデンサ、低圧コンデンサ、サージアブソーバー)であり、かつ古いもの(昭和49年、1974年)あたりまでですが、PCBは毒性が高く発癌性があり、脂肪組織に蓄積されます。皮膚障害、内臓障害、ホルモン異常を引き起こす物質で、非常に危険です。
PCBを含むものは、1972年(昭和47年)に行政指導という緊急避難的な措置として製造・輸入・使用を原則として中止され、翌1973年(昭和48年)には、化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律を制定(発効は1975年、昭和50年)し、法的に禁止されましたが、海外で製造されたものや、日本国内でも製造工場が把握していない(当時の記録がない)こともあり、PCBが含まれていないと思われるものでも含まれているという危険性があります。


-鉄(Iron), 銅(Copper)
-, , ,

Copyright© 金属スクラップ 買取 価格 相場 , 2019 All Rights Reserved.