[2016年4月5日] 東証終値1万5732円82銭 1万6000円割れ 1ヶ月ぶり

更新日:

5日の東京株式市場は、円高の進行や米国の株安などを受けて続落した。
日経平均株価の下げ幅は一時300円を超え、取引時間中としては3月1日以来、約1ヶ月ぶりに1万6000円を割り込んだ。

関連:一時1万6000円割れ 1ヶ月ぶり (毎日新聞)

4月の積み銅建値2万円下げ(59万円)で始まったし、非常に低調。

2015年の4月の積み建値は、77万円ョ!

為替もよくないので、現時点の仮定銅建値計算値は57万円で、2万円程度の下げ余地...

日本だけでなく海外も停滞していることは分かっているので、屑屋も買取価格を抑え目にして、勝負してこない。

が、業者間(10トン以上)では高値を提示し合っているので、物量のある人は交渉してみよう。

相場が悪いので~と、素人相手の対応なら、即ヨソへw

関連:買取業者検索

キロ5円差でも、10トンで5万円の差だからね。

それだけ異なれば、晩飯とサケとアレのグレードが変わってくるw

海外銅相場、為替相場など、最新の情報を得て動いて欲しい。

Twitterをフォローすると、銅相場情報が高頻度で手に入る。

関連:国内銅建値の推移

関連:海外銅相場

関連:為替相場


-金属相場(Metal Market)
-, , , ,

Copyright© 金属スクラップ 買取 価格 相場 , 2019 All Rights Reserved.