金属スクラップ 買取 価格 相場 リサイクル

リサイクル用途で買取る金属スクラップの品目や金属の相場情報

[要警戒] ヒアリと屑屋(スクラップ屋) [コンテナ経由]

スポンサードリンク

スポンサーリンク

2017年5月以降、連続で発見され、今話題のヒアリ(火蟻)。

ヒアリ

尻に毒針を持ち、刺されると難儀なことになるヤツね。

比較的歴史が浅く、小規模から中規模へ成長した程度の屑屋の中には、コンテナに屑を積むこともあるかな?

既に通達が行っていると思うが、コンテナにヒアリが付いていることがあるよ!

ドン!ドン!コンテナが入ってくる中、デカいコンテナに付いてるコマいアリなど目視で発見できない。

港で落ち、付近に広がるだけでなく、コンテナで運ばれ、その先で広がる。

屑屋に運ばれれば、もう終了。

屑ヤードの中に落ちれば、もう発見は困難だ。

女王アリでなければ繁殖はしないが、単体でも攻撃力はある。

屑入荷、検品、仕分け、出荷の際に、ヒアリに攻撃されるのか?

ヒアリは人間だけでなく家畜などの他の生物や、植物なども襲う。
非生物も破壊し、道に穴が開く、陥没するなどの被害発生。
熱や磁気に寄ってくる性質があり、信号などのインフラ設備・電気設備に侵入、漏電による火災や故障を引き起こす。

水攻撃は水面に浮くので無効。

<日本でのヒアリ>

全て2017年

5月:尼崎港(中国広東省広州市を出港→ポートアイランドで保管→尼崎港) 女王アリを含む集団
5月:ポートアイランド(神戸市) 上記の一時保管場所
6月:名古屋港・鍋田埠頭コンテナターミナル(愛知県弥富市) 広州市南沙港からの貨物船 7匹
7月:大阪南港 女王アリを含む死骸
7月:大井コンテナ埠頭(東京都品川区) 広東省→香港経由 コンテナ内部
7月:パナソニックエコシステムズの倉庫(愛知県春日井市)

名古屋港飛島埠頭(愛知県海部郡飛島村)に陸揚げされたコンテナ内の電動機器部品に付着していたかと見られる。
部品は広東省にあるパナソニックの工場で生産され、6月下旬に南沙港を出港、香港経由で日本に到着、7月6日にトラックでこの倉庫に運ばれた。

7月14日:本牧埠頭(横浜市) 働きアリ500匹以上、幼虫とさなぎが各200匹以上!地中で繁殖していた可能性が高いが、女王アリは発見されなかった。

ヒアリ_本牧埠頭(横浜市)

上記以外にも、疑わしいアリが複数発見されている。

自分達が生物界の頂点と思い込んでいるゴミどもを打倒せんと着々と侵略を進めているヒアリや、他の細菌類。

白黒ハッキリしない、この灰色の胡散臭い状況に終止符を打つべく、ガチでリアルな戰いが、既に始まっている…

ヨシッ!屑●災でヒアリを一挙セン滅だ!(不謹慎)

関連:ヒアリの特徴・生態・駆除方法・刺されたときの対処方法等 (環境省)





買取業者検索 買取価格を知る 銅買取情報

銅スクラップの知識

  関連記事

スクラップ火災_尼崎市東海岸町
スクラップ火災 尼崎市東海岸町

スポンサーリンク 2017年5月19日16時50分ごろ、兵庫県尼崎市東海岸町のス …

事故
作業をしていた人がいない…破砕機事故

スポンサーリンク 奈良市のリサイクル工場で男性のものとみられる体の一部が見つかり …

古紙にプラスチック産廃混ぜ投棄→処理場停止
古紙にプラスチック産廃混ぜ投棄→処理場停止

スポンサーリンク 産業廃棄物として処理すべきプラゴミを一般ゴミに混ぜて処理しよう …

窃盗
[東京] 工事現場から銅線約100キロを盗んだ疑い [売却]

スポンサーリンク 東京・中野区でマンションの工事現場から銅線ケーブル約100キロ …

産廃火災継続、自衛隊派遣を依頼 [福岡県嘉麻市]
産廃火災継続、自衛隊派遣を依頼 [福岡県嘉麻市]

スポンサーリンク 以下の継続事案。 関連:産廃処理場で大規模火災、翌29日も山林 …

[屑火災] NSハブリサイクルセンター [千葉県市川市]
[屑火災] NSハブリサイクルセンター [千葉県市川市]

スポンサーリンク NSハブリサイクルセンター(ナンセイの原木工場) ナンセイ 〒 …

バーゼル
雑品風「電子ゴミ」が、タイから突き返される 電子基板含有で

スポンサーリンク 約2年前に日本から輸出されたものの、電子基板などの有害な電気製 …

側溝フタ盗難_宮崎県都城市
[金属盗難] 側溝フタ(グレーチング)24枚 [宮崎県都城市]

スポンサーリンク 宮崎県都城市で、側溝のフタ24枚が盗まれる事案が発生。 宮崎県 …

火災
広島県東広島市の資材置き場で火事 ケガ人なし [国有商事]

スポンサーリンク こんなところにもドローンが登場か… 18日朝早く、 …

水田で真鍮バルブ201個盗まれる(茨城県)
水田で真鍮バルブ201個盗まれる(茨城県)

スポンサーリンク 何者の仕業だろうか。 田んぼに水を取り入れるバルブを盗まれた農 …